人気俳優・小関裕太、福岡発の大人気パンにドはまり「1カ月で3回並びました」

2023.7.24 13:15

俳優の小関裕太が22日に放送された日本テレビ系『1億3000万人のSHOWチャンネル』に出演。福岡県で人気のパン屋が紹介されると、パン好きを公言する小関が「ハマったばかり」とプライベートで通うほどお気に入りだというエピソードを明かし、スタジオを盛り上げた。

番組では『日本全国パンの街のスゴイパンスペシャル』と題し、全国各地のパン屋激戦区で、ひと際注目を集めるお店から人気のパンを紹介。その中のひとつが福岡県福岡市から届いた話題。2年前にイタリアのスイーツ『マリトッツォ』の流行が福岡市で始まったことをきっかけに、約1年で70店舗以上のパン屋がオープンしているのだとか。

このパン激戦区・福岡市で今、1番注目を集めているお店が『パンストック』。店の自慢は、19世紀のフランスで用いられていた製法で作られる“19世紀バケット”。手間がかかるため本場フランスでもなかなか作られていないという一品。

水分を多く含ませるため、生地が柔らかく成形が難しいというバケット。まるで“わらび餅”のような生地を通常の6倍、約18時間かけて発酵させることでなめらかな口溶けと、うまみの強いものに仕上がるという。このバケットに自家製マヨネーズ、九州産のバター、明太子を合わせたソースを塗って焼き上げた『めんたいフランス』は、多いときで1日1000本以上も売れるという大人気商品だ。

スタジオにも『めんたいフランス』が登場し、出演者らが試食。番組MCの櫻井翔はパンにかぶりつくと「すごい明太子の匂いが…明太子とマヨネーズがパンに浸みてて、かめばかむほどじわーっと味がしみ出てくる」とコメント。そして、この『めんたいフランス』を知っていたという“パン好き”俳優・小関は、「パンストックさんのめんたいフランスにハマったばっか」と発言。

続けて「1カ月のうち、3回並びました」といい、「出来立てはめちゃくちゃおいしい」と、すでにそのおいしさにハマってリピーターになっていることを明かし、スタジオの出演者たちを驚かせた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧