『行列』「今日のテーマは“卵”」! 鹿賀丈史が『料理の鉄人』を再現&福士蒼汰が10年ぶりに玉子焼き作りに挑戦!

2023.6.25 06:00

今夜の『行列のできる相談所』は、俳優・鹿賀丈史の「私の記憶が確かならば、今日のテーマは“卵”」の名台詞と共に始まる『最高の卵料理グランプリ』。ゲストイチオシの卵料理が続々と登場し、行列メンバー4人(後藤輝基・フワちゃん・滝沢カレン・北村晴男弁護士)のジャッジでグランプリを決定する。

『料理の鉄人』を再現する鹿賀丈史

「私の記憶が確かならば、ここ赤坂は名店ひしめく食の宝庫。今宵どんな料理が飛びだすのか」と、『料理の鉄人』でおなじみの流れと共にパプリカをかじり、名シーンを再現した鹿賀丈史。そんな鹿賀がオススメする最高の卵料理があるのは、“料理の鉄人”の中で印象に残る1人だという、中華の鉄人・脇屋友詞シェフのお店。美食家の鹿賀が「ぜいたく! おいしい!」と大絶賛する、脇屋シェフの卵料理とは?

老舗のオムライスを堪能する福士蒼汰

俳優・福士蒼汰が向かったのは、120年前から愛されるオムライスがある人気店。

日本最初といわれる老舗のオムライスの味に「フワッとしてなめらか!」と驚きの声をあげる。さらに、名物社長でおなじみの『すしざんまい』を訪れた福士は、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で寿司職人役を演じた当時「玉子焼き作りを教わって、その時の玉子焼が本当においしかった」と回顧。最高の卵料理、『すしざんまい』で教わった思い出の卵焼き作りに10年ぶりに挑戦する。

“濃厚カルボナーラ”を紹介する豊田順子

俳優・桐谷美玲が気になる “究極の卵かけご飯”のお店を直撃したのは、お笑いコンビ・オダウエダの小田結希と植田紫帆。“究極の卵かけご飯”と言われる所以を堪能する。その他、今年6月から日本テレビのアナウンス部を離れ、日テレ学院の学院長となった豊田順子が20代の頃、元巨人のエース・江川卓に連れて行ってもらった、忘れられない卵料理“濃厚カルボラーナ”を紹介する。

紹介した卵料理の優勝を祈る桐谷美玲

さらにスタジオでは、紹介された卵料理を実食。福士は「んふ」と目を閉じて喜びに浸り、桐谷は「おいしい!」と満面の笑みを見せる。果たして、『最高の卵料理グランプリ』の優勝は? 

見どころ満載の『行列のできる相談所』は、今夜9時から放送。

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧