森七菜「3時間半待って来なくて…」中学時代にデートをすっぽかされた悲しい思い出を告白

2023.6.15 09:30

俳優の森七菜が14日放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』に出演。中学時代に気になっていた男の子との苦いエピソードを明かした。

MCの佐藤栞里から「森さんの“思い出に残っている待ち合わせ”とかありますか?」と話を振られた森は、「中学生の時に、すごい気になる男の子がいて…」と話し出し、続けて「美術館に、夏休みの課題があるから一緒に行かない?」と、自ら気になっている子を誘い、駅で待ち合わせをしたというエピソードを明かした。

デートが楽しみで、早めに待ち合わせ場所に向かった森は、駅で偶然女の子の友達に会い、これからデートへ行くことを伝えたそう。しかし、森の姿を見た友達に「その服で行くの!?」と驚かれてしまい、そのまま洋服店に行き、全身コーディネートをしてもらったと告白。

森は、「当時を思い返せば、“白いポロシャツ”に“黒い喪服みたいなズボン”で行ったんですよ。デートに行く服じゃない」と回顧し、笑いを誘った。

また、佐藤から「(男の子の)どんなところが具体的に好きだったんですか?」と聞かれると、「(森と)同じぐらいの背で、顔もすごいカッコいいっていう、イケメンみたいな人ではなく…」と、いわゆる“人気者”のタイプではなかったものの、「せっかく着替えたんですけど、結果(待ち合わせ場所に)来なかったんですよ。3時間半ぐらい待って来なくて…」と、結局待ち合わせ場所に相手が現れなかったという悲しいエピソードを明かした。

あまりの驚きに、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの松尾駿は「待ち合わせしてるわけでしょ? 納得いかねぇよ!」と怒りの演技でスタジオを笑いに包み、トークを締めた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ 

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧