錦鯉・長谷川 “M-1優勝”で相方に借金返済 「誰か貸してくれる」と金欠生活を振り返る

2023.6.14 10:30

“M-1”王者のお笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆と長谷川雅紀が13日放送の『ザ!世界仰天ニュース』に出演。長谷川のお金がなかった下積み時代のエピソードが明かされた。

番組では、真面目なエリート銀行員がお金の融資をきっかけに殺人犯になった謎について紹介され、スタジオでもお金にまつわるトークが展開された。“若手時代の芸人たちはお金がない”という話題から番組MCの笑福亭鶴瓶が「貸したことある?」と錦鯉の2人に質問。

すると渡辺が長谷川の肩に手を当て「僕は彼にずっと(お金を)貸してました」と告白。続けて、「(長谷川は)行きの電車賃だけ握りしめてライブ来て、会場で他の芸人たちにお金を借りて帰ってるんです」と長谷川のお金がなさ過ぎる下積み時代の生活ぶりについて説明した。

貧しかった当時について長谷川は「ライブに行けば知り合いがいるから誰か貸してくれるし、“金ないよ”って言えば、誰か貸してくれる」と、お金がなくてもなんとかなっていたこと明かすと、すぐさま渡辺が「ほんとムカついてきたな」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。

そしてお金の返済について聞かれた長谷川は「返済はちゃんとしました」と即答。それを受け渡辺が「“M-1”で優勝してから返してもらいました」とコメント。長谷川が約10年間も借りっ放しだった借金を無事、返済してもらったという。また渡辺は「こんな貸してたんだ」と改めて貸した金額の多さに驚いたことを明かし、トークを締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新〜過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧