重盛さと美 “保健室で寝たふりをしてたらチューされた” 中学時代の胸キュン話から一転、まさかの災難を告白

2023.6.8 07:00

タレントの重盛さと美が7日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。中学時代の驚きのエピソードを明かした。

“万年コンディションが悪い女“たちが、”不調な時こそ逆にいい結果が出る“という話題で盛り上がる中、「中学校の時に37度5分くらいの微熱が出て、保健室で休んでたんですよ」と回顧し、話し始めた重盛。続けて「そしたら、当時好きだった『カワシマ』が入ってきたんですよ。“カワシマ入ってきた!”と思って、何か緊張しちゃって、寝たふりしたんですよ。そしたらカワシマがだんだん近づいてきて、チューされたんですよ」と、中学時代の淡い思い出話を披露すると、出演者たちから「え〜!」と歓喜の声が上がった。

重盛は「“好きやけん、付き合ってください”って言われて、ボーンって熱が上がっちゃって」と、当時を振り返り、「39度まで上がっちゃって。先生に“帰りなさい”って言われたけど、熱あるのに全然つらくなくて、スキップしながら帰ってたんですよ」と、好きな人とのキスと告白で浮かれながら帰宅したことを明かしたが、「そしたら、バスにひかれたんです」と、喜んだのも束の間、とんでもない災難に襲われたことを告白。

スタジオから悲鳴が上がる中、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也が「どこが結果オーライなんだよ」とツッコミを入れながら、トークを締めくくった。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧