川島海荷 妹が捨てる洋服をフリマアプリで…まさかの行動に驚き

2023.6.2 08:00

俳優の川島海荷が31日放送の『上田と女が吠える夜』に出演。『1円でも得したい節約女』と題したテーマで、川島が節約家すぎる一面を明かし、スタジオを驚かせた。

“節約に命をかける女”が大集合したスタジオで、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から「川島さん、結構1円でも得したいタイプなの?」と聞かれると、「収入がなくなったりするのが怖いじゃないですか、この仕事って。なので、貯金には2年間分くらいの、働かなくても生活できるお金がないと怖いみたいなタイプです」と、慎重な一面を明かした川島。上田から「もう働かなくたって、全然十分、人生2回分くらい(貯金)あるでしょう?」とイジられると、川島は「いやいや、もう常に心配です」と不安な表情を見せた。

そんな川島は、少しでも節約するために“フリマアプリ”を使っているそうで、「妹が結構飽き性で、洋服とか一気によく捨てるんですよ。で、そのゴミをあさって、“売れそうだな”って思ったのを、妹の代わりに出してあげました」と、サステナビリティな行動を明かし、感嘆の声が上がる中、上田が「いくらくらいで売れたの?」と尋ねると、「え…?」と、しばらくフリーズ。

上田が「立ち入っちゃいけない所に立ち入った?」と気にかけると、一拍置いて、川島は「6,000円くらいです」と、アプリで売れた洋服の金額を告白。すると、上田は「その6,000円はもちろん、妹さんにあげたんだよね?」と、疑いの目を向け、「いや…」と白状した川島。続けて「売ったことを言ってない」と、服を捨てたつもりの妹には伝えてないことを打ち明け、スタジオは大きな笑いに包まれた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

クオカードプレゼントキャンペーン2024

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS