八木勇征&萩原利久 仲良く“手つなぎ”で退場 舞台あいさつ以来1か月半ぶりの2ショット姿を披露

2023.6.1 20:00

俳優・萩原利久とFANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征がダブル主演を務めた『劇場版 美しい彼〜eternal〜』《祝ギャラクシー賞受賞!》記念イベントが、5月31日に都内の映画館で行われた。

『美しい彼』シリーズの原作は累計70万部を突破した凪良ゆう氏の大人気BL作品。無口で友達もいないクラス最底辺“ぼっち”の平良一成(演・萩原利久)と、クラスの頂点に君臨する人気者“キング”清居奏(演・八木勇征)、まさに“陰と陽”正反対の2人のすれ違い続ける恋の行方を描いた物語だ。
高校〜大学編を描いたドラマ版で紆余曲折の末、結ばれた2人。劇場版では大学卒業が近づき人気カメラマンのアシスタントとして働きはじめた平良と、俳優として活躍の場を広げる清居という2人のその後のストーリーが展開される。

◾️満員の映画館にサプライズ演出で登場

満席状態の館内でイベントは午後の上映回後に行われた。司会が呼び込むと、客席に近い扉が開きサプライズ演出で姿を現した八木と萩原。ファンの歓声と盛大な拍手を浴びながら、通路を練り歩くように登壇し会場を大いに盛り上げた。

◾️お互いの正装をベタ褒め

劇場版につながるドラマ『美しい彼』シーズン2が、放送文化に貢献した優秀な番組や個人などに贈られるギャラクシー賞のマイベストTV賞グランプリに輝き、シーズン1に続き2度目の同賞受賞となった。それを記念して開催されたのが、この日の舞台あいさつだ。

萩原 またあの賞をいただけるというのは、本当に“美しい彼チーム”の皆さんが喜んでおりまして、すごく名誉なことですよね。ドラマがどちらも賞をいただけるというのは、演じる上ではモチベーションになりますし、この上ない喜びでございます。

八木 2回目のギャラクシー賞を受賞させていただくことができて、本当にうれしいなと思いますし、こうやって(萩原)利久と一緒に、お互い忙しい身ではあるのですが、会えてうれしいですし、また皆さんとも直接お会いできるのがすごくうれしいです。

萩原 本当に皆、皆、皆、皆、皆さまのおかげでございます!

八木 すごい皆さん(笑)

4月8日に行われた映画の公開記念舞台あいさつ以来、約1ヶ月半ぶりに顔を合わせたという2人だが、息のあった掛け合いは健在のようだ。萩原の正装姿について、八木が「いいよね」「似合っているよね」と褒めると、客席から拍手が送られ萩原は大照れ。するとお返しとばかりに萩原も八木のスーツ姿について・・・

萩原 いやー、結局何を着ても美しくなってしまうんだね、あなたは。

「かっこいい!」「美しい!」(客席)

八木 ありがとうございます。恥ずかしいのでやめてください(笑)

萩原 美しいよ、あなたは。今日も足長いし、スタイルいいし、顔面きれいだし。

八木 すごい。三連チャンいただきました(笑)

◾️「たくさん愛してくれてありがとう」ファンに送った感謝の言葉

イベント後半ではギャラクシー賞の受賞を記念して “共同作業”でくす玉を割った2人。最後はファンに向けてのメッセージで締めくくった。

八木 またこうやって久しぶりに僕たちを会わせてくれてありがとうございます。たくさん『美しい彼』を愛していただいて、本当にありがとうございます。これからもこの作品もそうですし、僕のことも利久のことも応援していただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

萩原 多分ここにいる皆さま、本当にたくさん『美しい彼』を愛してくださっていて、たくさん見てくださっている皆さんだと思うんですけど、いろいろなところで『美しい彼』というものを発信してくださったからこそ、この作品が届いているというのを実感しまして、僕ら『美しい彼』チームから言えるのは、本当に大きな大きな感謝です。

◾️ひらきよ“手つなぎ”ダッシュで会場をあとに

作品のファンに向けて感謝の気持ちを語った八木と萩原。退場時にもそんな2人の思いが伝わってくるようなサプライズ演出があった。登場時と同じく客席を端まで歩き、観客たちのもとへ。最後は八木が萩原の手をとり、走りながら会場をあとにした。

写真:©︎entax

『劇場版 美しい彼〜eternal〜』
TOHOシネマズ日比谷ほか大ヒット公開中
出演:萩原利久、八木勇征、高野洸、落合モトキ、仁村紗和、前田拳太郎、和田聰宏ほか
原作:凪良ゆう「美しい彼」シリーズ(徳間書店 キャラ文庫刊)
監督:酒井麻衣 
脚本:坪田文
©2023 劇場版「美しい彼〜eternal〜」製作委員会

【八木勇征Profile】
1997年5月6日生まれ。O型。東京都出身。
2017年5月~12月、約3万人が参加した「VOCAL BATTLE AUDITION 5 ~夢を持った若者達へ~」に合格しボーカルとしてFANTASTICS from EXILE TRIBEに加入。
2022年9月にはソウルドラマアワード2022にて、アジアの5つの国と地域の出品作で熱演した175名の俳優・女優の中から全世界のファンによって選ばれる“アジアスター賞”を受賞。(ドラマ「美しい彼」より)
同年12月には、 WEIBO Account Festival 2022 にて“優秀新人俳優賞”を受賞し、さらに、ドラマ「美しい彼」でW主演を務めた萩原利久とともに“話題俳優ペア賞”も受賞した。
アーティスト活動のみならず、俳優としても活動の場を広げている。

【萩原利久Profile】
1999年2月28日生まれ。A型。埼玉県出身。
主な出演作品に映画「Bittersand」、映画「牛首村」、NTV「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」、TX「北欧こじらせ日記」、CX「真夏のシンデレラ」(2023年7月スタート)

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧