坂口健太郎主演『Dr.チョコレート』3つの親子愛が重なる感動の展開に「嗚咽(おえつ)レベルで泣いた」

2023.5.23 18:00

日本テレビ系土曜ドラマ『Dr.チョコレート』の第5話が5月20日に放送され、3つの親子愛が重なる展開に「今回の話ハラハラしまくり」「嗚咽(おえつ)レベルで泣いた」「とても尊い」などの声が寄せられている。

『Dr.チョコレート』は10歳の天才少女“Dr.チョコレート”こと唯(白山乃愛)が、謎多きTeacherの野田(坂口健太郎)とコンビを組んで、ワケありの患者を救うノンストップ・ドクター・エンターテインメント。

第5話で闇のオペを依頼したのは、肝不全の症状に苦しむ息子・勇気(佐藤遙灯)を助けてほしいと言う結城鷹也(今井翼)。しかし、カルテもなく、ネットで症状を調べただけのようで、とにかく息子を助けてくれの一点張り。報酬1億円を工面できるとは到底思えない上、秘密保持契約書のサインも怪しく、野田は依頼を受けるべきか迷う。

依頼を受けてもらえず業を煮やした結城は、自分がかつて『め組』のメンバーだったことを告白。知っていることを話すので助けてほしいと懇願する。

野田は依頼人の結城を怪しく思う

そして結城の住むアパートの一室で勇気の手術が行われるが…。その手術の裏で、実は勇気は、結城の息子ではなく誘拐してきた子供だったと発覚。かつて社会に不満を持った集団『め組』に洗脳されていたという結城は、その活動をする中で勇気の母親・千尋(田中道子)と知り合った。ところが、どんどん『め組』にはまっていった彼女は病気の子供の面倒もみなくなってしまったという。そこで勇気を誘拐の形で助けたのだった。

2年前の事件と『め組』の関わりを調べるため、身代金を持ってきた千尋に近づく野田。しかし、すでに警察の包囲網が敷かれていた。アパートに警察がくることを察知し、手術を中止し逃げるようチームに指示するが、唯だけは反対しそこにとどまる。

間一髪で手術を終え、無事にみんなの元に帰って来られた唯は「言うこと聞かなくてごめんなさい」と野田に泣きながら言う。そんな唯に野田は「何があっても守ると言ったのに、そばから離れた。すまない」と逆に謝り優しく抱きしめるのだった。

このシーンには「唯ちゃんがTeacherに抱きつくところ泣けた」「唯とteacherの2人あまりにも尊すぎる」「正直な唯ちゃんを優しく抱きしめるTeacher素敵だったな」など感動の声が続出したようだった。

一方、誘拐の罪で警察に逮捕された結城だったが、取り調べの最中、警察に保護された勇気が「誘拐なんてされていません。おじさんに助けてもらったんです」と話していたことを聞かされる。結城は、「こんな俺にだまされて」と涙ながらにつぶやく。

ネット上では「優しい誘拐犯で良かった」「本当の親では無いけど勇気くんに対する深い愛情を感じました!」「真実は子どもの命を救っているのにね」など、2人のきずなに心動かされた人も多かったようだ。

離婚して10年家族と会っていなかった残高は…

また今回は、ギャンブル卒業を誓った残高(小澤征悦)の家族の話も描かれた。離婚して10年、ずっと会っていなかった娘・一花(外原寧々)に他人行儀な態度をとられていた残高は、元妻・香織(霧島れいか)の父からの借金を手術の報酬で完済。元妻と娘を呼び出し、ギャンブルや借金で迷惑をかけたことを謝罪するが、冷たい態度は変わらずだった。

しかし、唯と野田のきずなを目の前で見たことで、自分が謝らなくてはいけないのは10年も子どものそばにいようとしなかったことだったと気づき改めて娘に謝罪。娘と正面から向き合うのだった。

子供の頃に一緒に食べていたパンケーキを涙ながらに娘と頬張るシーンには、「残高さんと娘さんの優しい時間…泣けた」「まさか今日の放送で残高に感動させられるとは」「同じ卓で、同じものを食べる行為そのものが“家族”じゃん…」など感動の声が多くみられた。

本当の親子ではなくても、きずなで結ばれた様々な親子の姿が描かれたことで、今回は感動のコメントが多く寄せられていたようだ。

ちなみに第5話で報酬として登場し、チームのメンバーが堪能したチョコレートは、口紅をイメージしたルージュ型ショコラ『セバスチャン・ブイエ』だった。

野田は奥泉と『め組』の謎を追うが…

第6話では、Teacherがまさかの執刀医に!? Dr.チョコレートが緊迫のトリアージ!

人けのない道路で人気俳優・西崎竜人(井上想良)と、交際相手の女優・葉山えりか(青島心)が乗ったバイクが単独事故を起こした。額に傷を負った西崎の傍らでえりかは意識昏睡(いしきこんすい)だが、2人の交際は世間に秘密のため病院には行けない。どうすることもできずに困窮する西崎の前に「我々に依頼しませんか?」と、野田が現れる。

その3日前-。野田はDr.チョコレートの正体を公にしようとする奥泉(西野七瀬)の記事を、「ハンパな記事」と一蹴。記事にするなら全てを知ってから書けと、奥泉をある場所へ誘う。

一方、唯は学校からの帰り道、公園でホームレスの炊き出しをする出川(古川雄大)に声をかける。毎日ボランティアをしている出川はオペの報酬も全額寄付してしまう善人だが、本当は何か抱えているのではないか…と唯は気になっていた。

そんな唯の前で、出川が意外な姿を見せる。一人の男性ホームレスを見た途端、血相を変えて殴りかかろうとしたのだ。すぐに人違いであることに気付いて謝罪した出川は、心配する唯に「ぶん殴りたいヤツがいる」と柄にもないことを言う。

どうやら出川は、5年前に失踪してホームレスになった兄を捜すためにボランティアをしているらしい。なぜそこまで兄を憎むのか。その理由を知りたい唯は、出川から本心を聞き出すための策を思い付き、カンパニーを集める。

野田は奥泉を誘い、先日の誘拐事件を機に『め組』と決別した千尋と会っていた。千尋の話では、2年前の爆破事件の実行犯・沢入(福山翔大)は“め様”が批判した人物=ディープステートの人間を何人も殺害しているようだ。『め組』が崇拝する“め様”は何者なのか? 白石は『め組』のセミナーに参加していたある有名人ならその正体を知っているはずだと言う。その有名人の名は、俳優の西崎竜人だった…!

土曜ドラマ『Dr.チョコレート』衝撃の第6話は、5月27日(土)よる10時から日本テレビ系にて放送。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新話を配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

ドラマの記事一覧

カテゴリ一覧