俳優・陣内孝則 ネットで“チョー大根役者”と叩かれたのは、ヒドい誤解が原因と憤る

2023.4.26 07:00

俳優の陣内孝則が25日放送の日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』にゲストとして登場。名前が似ている人気芸人・陣内智則の影響により、役者として「風評被害を受けている」と不満を爆発させた。

番組では『樹木希林・内田裕也 ハチャメチャ夫婦伝説』と題して40年間メディアを騒がせ続けた前代未聞の夫婦について紹介。その中で樹木さんが過去、“悠木千帆”という芸名を売り、 “樹木希林”へ改名したエピソードも披露されると、スタジオでも『改名できるならどんな名前がいいか?』をテーマにトークが繰り広げられた。

まずゲストの陣内が「僕は本名ですから、“陣内孝則”が1番いいんですけど、“陣内智則くん”にできれば変えて欲しいな」と話を切り出し、芸人・陣内への不満を口にした。

続けて「(テレビ番組の企画で)“大根役者頂上決戦”みたいなのやっていて、あいつが下手な芝居するもんだから、(ネットニュースに)“陣内孝則チョー大根!”とか書かれて、俺がすごいヒドイ俳優みたいになっている」と名前が似ていることから間違えられ、“俳優としての立場に影響が出ていると告白。「風評被害もいいとこですよ」と興奮気味に語り、怒りを爆発させた。

■宮沢氷魚、芸名を変えるならと明かした名前にオズワルド伊藤がツッコミ

俳優の宮沢氷魚

他にも俳優の宮沢氷魚が本名である“氷魚(ひお)”の名前の由来について説明。「琵琶湖に鮎の稚魚で“氷魚”っていう魚がいて、透き通ってピュアな魚なので、キレイな存在になってほしい」と明かした。

続けて宮沢は「名前を変えるなら、僕、ミドルネームが“ジャスティン”なので、“ジャスティン宮沢”」と真顔でコメント。するとオズワルドの伊藤俊介が「ピン芸人じゃないですか」とすぐさまツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新〜過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

バラエティの記事一覧

カテゴリ一覧