『君と世界が終わる日に』主演の竹内涼真を独自取材! ドラマ続編に映画まで決まった意気込みは?

2023.3.19 12:00

Hulu年間視聴者数ランキングで2年連続総合1位を獲得した極限のゾンビサバイバルドラマ『君と世界が終わる日に』。クライマックスに向けたファイナルプロジェクトとして、3月19日(日)には日本テレビ系にて完全新作の1時間スペシャルドラマを放送し、放送終了後からHuluでSeason4を独占配信する。さらに映画化も決定しており、「きみセカ」は壮大なスケールで最終章に突入する。

entax取材班は主人公・間宮響を演じる竹内涼真に独自インタビューを実施。作品への意気込みや、Season1から共演するキャストとの交流について聞いた。

■ここまで長く同じ作品を続けるのは簡単なことではない

――地上波スペシャルドラマ、HuluでのSeason4、さらに映画化という発表が珍しく、前例がないこと。ファイナルプロジェクトのことを聞いたときのお気持ちや、周りの方からの反響を教えてください。

「きみセカ」のファンの皆さんがすごく喜んでくださって。自分としても、率直に嬉しかったですね。ここまで長く同じ作品を続けるのは簡単なことではないと思います。でも、自分達が作品と向き合い続けた結果が、こういった大きなプロジェクトに繋がったなったのかなと感じています。

■こんなに長く続けられるコンテンツに出会えるなんて恵まれている

――竹内さんにとってこの『君と世界が終わる日に』という作品はどのような作品といえますか?

すごく大切な作品です。僕はまだこの仕事を始めて10年目なのですが(Season1が始まったのは8年目の頃)、こんなに長く続けられるコンテンツに出会えて恵まれていると思います。撮影は一年に一回ペースですが、その年に自分が学んだことや、今回はこういう作品づくりをしたいという想いをこのチームだからこそ正直にぶつけられるし、受け止めてくださるんですよね。だから打ち合わせもいっぱいしますし、たくさん相談します。ずっとチャレンジし続けられる作品なので楽しいです。

――長いSeasonを通して、竹内さんご自身の響との向き合い方はどう変化していきましたか?

役づくりや役に対する姿勢は、Season1を撮っていた頃から大きく変わりました。台本の読み方も自分でも色々と成功や失敗を重ねて変わっていったと思います。

■大変なところが楽しい

――Season1から3までを拝見していても、アクションも過酷で撮影も屋外が多くて大変そうな印象を受けます。なのに、竹内さんから「楽しい」という言葉が出てくるのはなぜでしょうか?

大変なところが楽しいんですよ。わかりやすい疲労感って、何かいいんですよね。毎日毎回やり切る疲労感が心地よくなってきています。

――今までのSeason1~3を振り返って、印象に残っているシーンがあれば教えてください。

やはりSeason3のラストで来美と二人で向かい合うシーンですね。これは自分の中での問題なので説明はできないんですが、完成した映像を見て自分は「まだまだだな」と思ったし、悔しかったですね。

■飯豊まりえは現場を明るい雰囲気に。横溝菜帆とは芝居の相性がいい

――飯豊まりえさんはSeason1からずっと共演されていて、Season4にも続投されます。やはりそこはだんだん信頼関係が築けていったのですか?

飯豊さんは元々仲がいいんですよね。彼女の周りを巻き込む明るい雰囲気は現場に必要です。Season4では共演シーンは少ないんですが、僕のいないところで彼女が積み上げてきたものが、作品に厚みを持たせてくれるんだと思います。

――結月(ゆづき)役の横溝菜帆さんもSeason1から通して出演されていらっしゃいますし、スペシャルドラマにも続投されます。まだ中学生ですが、どんな俳優さんですか?

彼女は人の話をよく聞く子なんです。セリフも。だからこそ、相手が投げた球をしっかりキャッチして自分の体で感じて、その球を自分からまた投げるという作業がすごくソフトにできるんだと思います。彼女独特の解釈があると思うんですが、それがやっぱり魅力的です。あとは目の力が強いので、これからどんどん真ん中を張っていく女優さんになるのかなと感じています。まだ中学生であれだけ才能にあふれていたら、もっとすごいことになると思います。

菜帆ちゃんと僕は、お芝居の相性がいいと思います。ざっくりと感覚的に「こういう感じがいいよね」という思考が似ているのかな。それはSeason1の頃から思っていました。僕が何か違う球を投げると受け止めてくれるので、セリフで会話がちゃんとできるんです。

後編へと続く

【竹内涼真Profile】
1993年4月26日生まれ。東京都出身。014年に『仮面ライダードライブ』で主演を務める。2017年にはNHK連続テレビ小説『ひよっこ』はじめ、『過保護のカホコ』『陸王』など話題作への出演が続く。2021年から始まった日テレ系TVドラマ『君と世界が終わる日に』では主演を務め、その後Season2、Season3がHuluで放送された。現在同作のSPドラマ、Season4、映画化が待機中。3月24日(金)放送のスペシャルドラマ「ペルソナの密告 3つの顔を容疑者」(テレビ東京系)に出演。

【Information】
「きみセカ」クライマックスに向けたファイナル・プロジェクト 始動!
スペシャルドラマ放送、Hulu で Season4 配信、さらには待望の映画化も決定! 映画化詳細は後日発表。

●SP ドラマ概要
タイトル:「君と世界が終わる日に」入門編 完全新作SP
放送情報: 3 月 19 日(日)夜10時30分〜日本テレビ系日ドラ枠にて完全新作 1 時間 SP 放送
キャスト:竹内涼真、柄本時生、泉里香、小宮璃央、横溝菜帆、トリンドル瑠奈 他

●Season4 概要
タイトル:Hulu オリジナル「君と世界が終わる日に」 Season4
配信情報:3 月 19 日(日) SP 放送終了後から Hulu にて独占配信スタート
キャスト:竹内涼真、玉城ティナ、飯豊まりえ、前田公輝、桜井日奈子 溝端淳平
番組公式 HP :https://www.ntv.co.jp kimiseka
Twitter :@kimiseka_ntv
Instagram: @kimiseka_ntv
TikTok: @kimiseka_hulu

     

関連記事

注目記事

新着記事

インタビューの記事一覧

カテゴリ一覧