朝ドラ『舞いあがれ!』で話題の子役・浅田芭路ちゃんがクイズに参戦 賞金の使い道に佐藤隆太も感心

2023.3.17 19:56

“NHKの朝ドラ”で話題の子役・浅田芭路(はろ)ちゃん(9歳)が12日放送の『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』に番組史上最年少の挑戦者として出演。MC陣も驚く活躍でスタジオを盛り上げた。

『テレビ70年特別企画』としてNHKと日テレがコラボ。NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』で主人公・舞の幼少期を演じた子役の芭路ちゃんがひとりで参戦。賞金300万円の使い道について「大地震が起きたトルコで困っている人たちに寄付して、残ったのは、本棚に台本が入りきらないので、本棚を買いたいと思っています」と回答。しっかりしたコメントに、MCの佐藤隆太は「ちゃんとしてますね」と感心していた。

そして小学3年生でありながら、小学5年生の勉強をしてクイズに挑んだという芭路ちゃんは、これまでに学校で習った記憶を頼りにスタートから4問連続で正解を重ねていく。そんな芭路ちゃんに佐藤が「共演する俳優の中で一番尊敬している人は?」と聞くと、現在『舞いあがれ!』で主演を務めている俳優の福原遥の名前を挙げた芭路ちゃん。その理由について「ちゃんとその人の気持ちになって自然なお芝居をしていて、見習いたいなと思います」とコメント。

するとここで憧れの福原から届いた応援ビデオメッセージを紹介。福原は「(芭路ちゃんは)誰よりもしっかりしていて、現場でも監督に言われたことをすぐ自分に取り入れる。芭路ちゃんならいける気がします。いつも通り楽しく頑張ってください!」とエールを送った。尊敬する人からの激励に芭路ちゃんは「福原さんに言われたからには、頑張ります!」と、全問正解に向け、改めて強い意気込みを見せた。

その後も“救済”(スタジオの小学生に解答を聞けるシステム)を使いながら、ついに9問目をクリア。次の問題は正解すれば賞金100万円を獲得できる10問目。MCの劇団ひとりから「どうする? 今やめてもいいんだよ」と問いかけられますが「大丈夫です! 自力でいきます」と全問正解に向け、チャレンジを続行した。

10問目は日常生活より出題。『“止まれ”の標識、2017年以降に作られたデザインはどっち? A:ひらがなになった B:英語を入れた』という2択問題。芭路ちゃんは「えっ、どっちだろう。撮影とかオーディションに行く時に、よく道路を車で通ったりはしているんですけど…」と推測し、迷いながらも『A:ひらがなになった』を選択。しかし結果は『B:英語を入れた』が正解。惜しくも不正解となりチャレンジを終えた。芭路ちゃんは「うわ~くやしい」とひと言。番組史上最年少の挑戦に佐藤は「本当にすごいと思う」と健闘をたたえた。

【TVer】最新話を無料配信中!
【Hulu】最新~過去話配信中!

写真提供:(C)日テレ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories