石野真子・岡部たかし・原日出子・津田健次郎が撮影終了で笑顔!『リバーサルオーケストラ』感動の最終回!

2023.3.13 19:00

毎週水曜日よる10時から放送している水曜ドラマ『リバーサルオーケストラ』。最終回の放送を前に、王者・高階フィルを率いる高階藍子を演じた原日出子、玉響の事務局長・小野田を演じた岡部たかし、児玉交響楽団を常々妨害してきたライバル市議・本宮を演じた津田健次郎、朝陽(田中圭)の母・康子を演じた石野真子がクランクアップを迎えた。

クランクアップを迎えたのは、玉響と高階フィルの対決が行われるシンフォニーホールでの撮影。4人は大きな拍手と共に花束が渡された。

朝陽の母・康子を演じた石野は「朝陽のお母さんになれて本当にうれしかったです。皆さんに会えて本当にうれしかったです!ありがとうございました」と笑顔でコメント。

ライバル市議・本宮を演じた津田は、「楽しかったです!視聴者の皆さんから“豚汁”“豚汁”と呼んでいただいて…まだ皆さん撮影が残っていますので体に気を付けて最後まで乗り切って下さい、ありがとうございました」と“豚汁”で玉響を妨害した3話以降、SNS上で呼ばれているあだ名にも触れつつコメントした。

玉響の愛すべき事務局長・小野田を演じた岡部は、共演者の面々から「たかしー!」「小野田ぁ!!」と声を掛けられつつ、「終わってしまったぜ、ちぇ!」と初音を真似て床を蹴るポーズを取ると一同笑いに包まれ、「みなさんの楽器や演奏に対する真摯な向き合い方、努力、乗り越えていく力、勉強になりました、ありがとうございました!」と笑顔でコメントした。

王者・高階フィルを率いる高階藍子を演じた原は「このドラマに参加することが出来て本当にうれしかったです。このお仕事に自分自身すごく励まされました。藍子のようにしなやかに強く生きていきたいと思います、ありがとうございました」とコメントした。

常葉朝陽役の田中 圭

15日放送の最終話では、負けたら解散……。運命のこけら落とし公演に向けて朝陽は指導に熱が入り、初音と2人で『チャイ5』の解釈や表現方法を話すこともしばしば。うれしい初音だが、朝陽が移籍するというウワサを聞いて不安に駆られる。しかも、そのウワサはどうやら本当のようで……。はたして朝陽の本心とは。

谷岡初音役の門脇 麦

たった4か月前はバラバラだったポンコツオケが、いよいよ日本一のオーケストラと一騎打ち。最高の舞台で、ついに感動のフィナーレを迎える。

第9話のダイジェストも公開!
https://www.youtube.com/watch?v=kIAuZ1FJMFM
TVer では現在、第1話・2話・ 3話、そして最新話9話も見逃し配信も公開中!
https://tver.jp/series/sr84opbk2

公式HP:https://www.ntv.co.jp/reveorche/
公式Twitter:@reveorche_ntv
公式Instagram:@reveorche_ntv
公式TikTok:@reveorche_ntv

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

ドラマの記事一覧

カテゴリ一覧