妻夫木聡 “妥協せず、抗い続ける” 俳優生活25周年の人生観とは?

2023.3.8 13:00

「大人って何だろうなって…」こうつぶやいたのは、俳優の妻夫木聡。ビールメーカーの“大人”をテーマとした新CM完成披露イベントで、自身の人生観について語った。

まず、CMに登場する“夢”というキーワードについて妻夫木は「届きそうで届かないのが“夢”だと僕自身捉えているものがあって、だけど絶対に見失っちゃいけないものもまた“夢”だなっていう。そういう“夢”っていうのは死ぬまでずっと持ち続けていたい」と、しみじみ語ると、CMの大きなテーマである“大人”について「どんな方に聞いても、“大人”って何だろうなって。みんながこの“大人”っていうものにはっきりとした形を持っていなくて、どこか憧れていく存在みたいなものが“大人”っていうことなのかなって。どこまで理想の大人っていうものに近づけてるのか正直分からないんですけれども、もっともっと成長できればなと思っています」と、42年の人生を振り返るように言葉を紡いだ。

人生観を語る妻夫木聡

そして、この春に新たな一歩を踏み出す大人たちにメッセージを求められると、「抗(あらが)い続けることです」と一言。日常会話にはあまり登場しない“抗う”の意味を改めて確認すると、広辞苑には『争い抵抗する。負けまいとして相手と張り合う。』とある。この言葉をチョイスした理由を妻夫木は「ついつい人間って答えを求めてしまうところがあると思うんですよね。だけど自分が考えていることや物事に対して疑いを持って最後の最後まで探し求めることっていうのが大事なんじゃないかなと思って」と説明すると、続けて「成長を諦めることって人間としての可能性を狭めることだと思うし、例えば1つ夢をかなえたとしても、さらにもっと高みを目指すっていうことが、たぶん人間力というか、人間の魅力につながることだと思うので、満足せず妥協せずに抗い続けてもらえたらうれしいなと思います」と、俳優生活25周年を迎えた自分に言い聞かせるように語っていた。

サッポロ生ビール黒ラベル新TVCM『丸くなるな、☆星になれ。』篇は現在放映中。

     

関連記事

注目記事

新着記事

イベントの記事一覧

カテゴリ一覧