竹内涼真主演『君と世界が終わる日に』3月放送スペシャルドラマのビジュアルが解禁!

2023.2.21 12:00

竹内涼真演じる主人公・間宮響と仲間たちが生き残りを懸けた闘いに身を投じる、極限のゾンビサバイバル『君と世界が終わる日に』。クライマックスに向け、スペシャルドラマのTV放送、Season4のHulu独占配信、さらに待望の映画化も決定している。

スペシャルドラマは、3月19日(日)夜10時30分から日本テレビ系日ドラ枠にて放送。完全新作1時間スペシャルで、正式タイトルが、『君と世界が終わる日に 入門編 完全新作SP』に決定。
主演の竹内涼真に加えて、柄本時生、泉里香、小宮璃央、横溝菜帆、トリンドル瑠奈ら、個性豊かなキャストが出演する。

物語は響が姿を消してしまった最愛の恋人・来美(中条あやみ)を探して旅をしていた頃に起こった、知られざるストーリー。幾度もの死闘をくぐり抜け、倒したゾンビは数知れず。『きみセカ』シリーズに君臨する我らが“最強の主人公”間宮響。彼が今回出会うのは、ヒーローに憧れる“最弱ゾンビハンター”エース(柄本時生)。旅の途中で出会ったキュートなお姉さんヒロイン・レイナ(泉里香)から『一ノ瀬リゾート』のウワサを聞いた一行は、若者たちが集う“パリピ集団の楽園”を目指す。

恋人を探すという旅の目的や、命懸けでゾンビに立ち向かっていく熱い姿、そして他を圧倒する絶対的な強さ。まさに“正真正銘のヒーロー”だと周りからも認められている響。そんな彼を見て、自分もヒーローになりたいエースはメラメラと対抗意識を燃やす。一方、まるでゲームのようにこの終末世界を捉える楽観的なエースに、これまでいくつもの闘いを経験してきた響は、苛立ちを隠せない。

前途多難な2人は、安全なはずのパリピの楽園で最悪の事態に巻き込まれていくことに。究極の選択を迫られた時、浮き彫りになる人間の弱さと、勇敢さ。本当の仲間、そして真の勇者になるために必要なものとは。

さらに、本作のメインビジュアルも解禁! 響とエース、レイナがそれぞれに武器を持ち、ゾンビに立ち向かう姿を捉えた本作のビジュアル。背景には、パリピをイメージしたビビッドな色彩が広がり、そこにはなんと迫りくる“隠れゾンビ”の姿も!
先日解禁された、Season4のメインビジュアルから一転。シリーズ史上、最も華やかな仕上がりとなっており、これまでの世界観とは、一線を画す異色の作品になっている。

シリーズ最大の魅力である“本格ゾンビアクション”はそのままに、“入門編”にふさわしいコミカルな世界観を予感させるスペシャルドラマは、『きみセカ』ファンも、初めて観る人も楽しめる仕掛けが満載だ。

「君と世界が終わる日に」Season1(全10話)再放送
日本テレビにて、毎週火曜日2話ずつ放送 (※2月21日(火)は休止)
TVerでも各話順次配信中/HuluではSeason1~3全話独占配信中

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
公式Twitter:@kimiseka_ntv
公式Instagram:@kimiseka_ntv
公式TikTok:@kimiseka_hulu

写真提供:(C)日テレ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

SNS

featured

text_newarticles

categories