竹内涼真が“闇落ち”したダークヒーローに『君と世界が終わる日に』S4メインビジュアル公開

2023.2.15 13:00

“終末世界”を舞台にした竹内涼真演じる主人公・間宮響と仲間たちによる、極限のゾンビサバイバル『君と世界が終わる日に』。そのSeason4のメインビジュアルが解禁となった。

『君と世界が終わる日に』は3月19日(日)夜10時30分から、日本テレビ系日ドラ枠にて完全新作1時間スペシャルを放送後、Season4がHuluにて独占配信される予定。すでに映画化も決定している。

今回解禁されたメインビジュアルは、“闇落ち”をしたかのような響の変貌した姿が垣間見える内容だ。
Season3のラストから20か月後-。共に戦った仲間と恋人・来美(中条あやみ)の死、さらに来美との間にできた子供・ミライを何者かに奪われてしまった響は、自身も重傷を負いながらミライを探して終末世界をさまよう。抵抗する者を力でねじ伏せ、圧倒的な強さで他の生存者を恐怖に陥れる響は、ゾンビも人間も容赦なく倒し、時には命を奪う。その姿は、まるで修羅のようで…。
また、同じく過酷な闘いに身を投じる、明日葉(玉城ティナ)、加州(溝端淳平)、佳奈恵(飯豊まりえ)、伊織(桜井日奈子)、海斗(前田公輝)の姿も映し出され、激しさを増す闘いと人間ドラマに、期待をかき立てられるビジュアルとなっている。

激震を呼ぶSeason4 がついに開幕

終末世界をたった一人でさまよい、満身創痍(まんしんそうい)で倒れたところを、明日葉(玉城ティナ)率いる新山財団グループに保護された響は、かつての仲間である佳奈恵(飯豊まりえ)と再会を果たすが、別人になってしまった響の姿に、佳奈恵は驚きを隠せない。
響は、ミライが人類最後の希望の都市とうわさされる『ユートピア』にいるという情報を手にし、力ずくで情報を得ようとするも、明日葉は「汝(なんじ)の隣人(となりびと)を愛せよ」と、生存者同士の協力を訴え、激しくぶつかり合う。果たしてこの世界で正しいのは、どちらなのか…?
今回のビジュアル解禁に合わせてリニューアルされた公式サイトも要チェックだ。

【作品概要】                                                     
『君と世界が終わる日に』ファイナル・プロジェクト
①2023年3月19日(日)日本テレビ系日ドラ枠にて完全新作1時間SP放送。
②SP放送終了後から、HuluにてSeason4独占配信(以降、毎週日曜新エピソード更新/全5話)。
③映画化決定(詳細は後日発表)。

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
Twitter:@kimiseka_ntv
Instagram:@kimiseka_ntv
TikTok:@kimiseka_hulu
番組公式ハッシュタグ:「#君と世界が終わる日に」

写真提供:(C)日テレ

     

関連記事

注目記事

新着記事

ドラマの記事一覧

カテゴリ一覧