なにわ男子・西畑 “ドア開けたら全裸” リーダー大橋の驚きの生活スタイルを明かす

2022.11.21 14:45

11月12日にCDデビュー1周年を迎えた7人組アイドルグループのなにわ男子が18日深夜放送の『バズリズム02』に出演。リーダーの大橋和也にまつわる下宿先での“意外な生活ぶり”が明らかにされた。

番組では“CDデビュー1周年”にちなみ、メンバーたちがこの1年を振り返り『なにわ男子のマル秘事件簿』としてエピソードの数々を披露。その中で、『東京進出! リーダー大橋、下宿先で全裸!?』という驚きのテーマでトークを展開。

メンバーの西畑大吾が「デビューする前から僕たち東京に家がなかったので(メンバーの)宿泊先が一緒だったんですよ」と同じワンフロアーで、それぞれ個別の部屋があり、生活していたことを説明。続けて「“調味料とか借りたいな”というときに(大橋の部屋に行って)“コンコン”として、ドアを開けてくれたら全裸やったんですよ」と告白。

西畑の証言を受け、大橋は「家族が全員、基本はパンツ一丁とか、僕3兄弟なので男が多いので」と大橋家ではあたりまえのことだったと説明。そして西畑が来たときは「自分が全裸だってことに気づかなくて、あたりまえすぎて。(ドアを)開けたら全裸だったのでめっちゃ驚かれた」と振り返った。

さらにリーダー大橋の全裸エピソードは続き、西畑が「1対1とかならいいんですけど7人でツアー中とかに、ホテルで打ち合わせをしたいときに、リーダーの部屋で話し合いをする機会があるんですけど、絶対、部屋に行ったら全裸でイスに座って足を組んでドライヤーで髪を乾かしている」と、さらなる証言が飛び出した。

話を聞いたMCのバカリズムが「なんとも思わないんだ?」と大橋に尋ねると「なんとも思わないですね。(メンバーに)見られても」とコメント。さらにバカリズムから「今、テレビだからあれだけど、放送できるなら今、全裸でも全然大丈夫なの?」と質問されると、「全然、大丈夫です」と笑顔で即答。バカリズムも思わず「すごいっすね! それは初めてかもしれない」と終始、驚いた表情をのぞかせていた。

写真提供:(C)NTV

関連記事

新着記事

音楽の記事一覧