TikTokで話題のアーティストTani Yuuki 楽曲『W/X/Y』のメロディーの秘密を解説

2022.10.1 08:00

TikTokで話題となり、メジャーデビューしたアーティストTani Yuukiが30日深夜放送の『バズリズム02』に出演。動画総再生数9億回を超える歌い手・天月-あまつき-が絶賛する楽曲『W/X/Y』の耳なじみのあるメロディーにまつわる秘密や自身の音楽ルーツについて明かした。

Tani Yuuki は2020年、サビの部分だけを投稿した『Myra』がTikTokで話題となり、その後、フルバージョンをYouTubeで公開すると約2か月で1000万再生を突破。複数のレコード会社からオファーを受けメジャーデビューを果たす。去年5月に発売されたシングル『W/X/Y』はBillboard JAPAN【Streaming Songs】ランキングで4度の首位を獲得(ビルボード ジャパン ウイークリーランキング 2022/8/10公開)するなど若者たちを中心に支持されている。

番組にはYouTube登録者数約190万人の歌い手・天月-あまつき-がVTRで出演。「詩もメロディーも“こんなに長く聴ける曲があるのか”ってくらい好き」と、Taniの楽曲の魅力について語った。その中で『W/X/Y』のメロディーについて「Taniさんの楽曲って、ループものが多い。同じコード進行をずっとループしている中で楽曲が展開していって、聴きなじみが出て繰り返し聴きたくなる良さがあると思います」と大絶賛。

スタジオでは憧れの歌い手からのメッセージを受け、Taniがメロディーの秘密について自ら解説した。“聴きなじみが出てリピートしたくなるメロディー”について、4つのコードだけで繰り返した進行で歌っているというTani。「よく“ロックぽいね”といわれるんですよ。ループしているコード進行が結構、洋楽に多いらしくて」と説明。そして自身の音楽のルーツについて洋楽が好きだった父親の影響を受けているといい、「車に乗っていても洋楽が流れているし、繰り返し聴いていたのが染み込んでいったのかなと思います」と語った。

写真提供:(C)NTV

関連記事

新着記事

音楽の記事一覧