【訃報】三遊亭円楽師匠(72) 肺がんで死去

2022.9.30 18:40

落語家の三遊亭円楽さんが、9月30日に肺がんのため死去したと所属事務所が公表した。8月下旬の入院以来、肺炎は軽快し、肺がんの治療を再開した矢先のことだったという。

所属事務所は、「遺族、関係者一同、大変急なことで、今はまだ悲しみに向き合うこともできず、対応に追われております」とした。葬儀は近親者のみで行うとし、後日、お別れの会を催す予定だという。

あのピリッとした毒舌が魅力で、お茶の間から愛されていた円楽師匠。
心よりご冥福をお祈りしたい。

写真:落語芸術協会より

関連記事

新着記事

の記事一覧